「和」のライフスタイルを提案する 大島呉服店

いなみの冠婚葬祭

祭四季折々の年中行事

お祭り

結婚して初めてのお祭りは両親そろって招かれます。
獅子舞や屋体があれば、ハナや祝儀を出します。
氏神様にお詣りするときには若奥様は訪問着か附下を着ます。
地域により親も同行するところやきものにも制約があるところもありますので、
事前に相談するとよいでしょう。
2年目からはそれぞれお好みのきものを着用してみましょう。
しゃれた小紋や紬でもよいのでは。

子供もせっかくですから一つ身や四つ身のきものを着せてみましょう。
井波の春祭り(5月3日)では、大御輿3体、子供御輿、獅子舞、庵屋体がでますが、大御輿の重量感ある立派な風格は、一度見る価値が思います。
御輿が出発するとき、幼児は赤のきものをはおり、刺繍の前掛けをして、
大きな鈴を持って歩く風習もありかわいいものです。
5月2日の前夜祭も御旅所で獅子舞や巫女舞、屋体の競演があり、
是非見ていただきたいものです。

PAGE TOP